RIMBA by AYANAで飲茶~AHYAT ABALONE

今回の渡バリの最大の目的・友人の結婚を祝う!!

本番を翌日に迎える前日に友人のステイ先のAYANA RESORTへ遊びに。

エントランスには驚くほどの数の胡蝶蘭と色目を合わせたアンスリュームのお花。

高級感漂うディスプレイはさすがアヤナ!!

日本だとこれだけの胡蝶蘭を使うとかなりの額...いきますね~

蘭が豊富な南国ならではです!!


友人のお部屋に入ると天蓋ベッドが!! バルコニーから見る景色もなんともgreat view!!!!

キチンと剪定された樹々や芝生、コテージをはさんで奥に見える海とどこまでも広がる空。

ゆったりとした時間と南国の香り漂う風が優雅で贅沢。

時間を忘れてしばし話に華が咲きました。


そしてランチには場所をアヤナの敷地内にあるRIMBAに移し隣接の中華レストランへ

AHYAT ABALONE

席に着きワクワクしながら注文しようとしたらスタッフが

「ビュッフェだと種類も多いので絶対に(金額分)食べきれないので単品でのご注文を

お勧めします」と言われたのでそれに従いました。

ちなみにビュッフェだとRp198,000(当時のレート1,706yen)+税サ21%  *飲み物は別料金

いろいろオーダーしましたよ~

おかゆを注文すると最初に出てきたので注文した2人は早くもお腹いっぱいに!!

(こちらでお食事される方はおかゆは最後にしてもらいましょう)


さてお会計ですが、友人夫妻は宿泊料金にすでに含まれているようなので

私達2人分になります。(なので伝票も別)

飲み物2つとお腹いっぱいに食べてRp424,710 (3,661yen) 税サ込。

だったのでビュッフェ料金を支払うより安くすみました。

ありがとうースタッフさん♪


ただ、私のジャスミンティー(温)Rp10,000(86yen) 、姉のウーロン茶(冷)Rp80,000(689yen)

アイスとはいえウーロン茶がジャスミンティーの8倍の料金設定には謎が残りますけど...

(まっ、安いから良いんですけどね)


とはいえ、さすがスタッフ教育が行き届いているのか笑顔が素敵で楽しませてくれますし

楽しい時間を過ごせました。

実はここは2回目。

前回は大人数だったのでゆっくり見て食べることが出来なかった記憶があったのですが

今回はゆっくりできました(^^♪


ランチ後はアヤナに戻りホテル散策。

前回 来たチャペルを見て思い出がよみがえり裏手にある芝生のお庭での撮影会を思い出しました。

素敵な思い出のあるココでまた新たに友人と思い出ができました。

本当に素敵なホテルです。

P.S RIMBAの中華レストラン・アーヤットアバロンでランチされる方は

小食の方や女性の方なら単品でオーダーされる方が逆にお得だと思いますよ♪

Sheer Heart♪ by サンタパリ

旅が大好き!! あちらこちらの国内外旅日記

0コメント

  • 1000 / 1000